大野郡

こんなお悩みありませんか?

明治初期は、飛騨県、高山県の管轄であった大野郡。
北は富山、西は石川県に接する山村であり、世界遺産に登録された合掌造り集落のあることで有名な白川村が含まれています。
交通は道路のみで鉄道路線はなく、生活は車での移動が中心、名古屋や高山、金沢や富山などから高速バスを利用することになります。
白川郷で有名な白川村を含む大野郡では、多くの人物調査に関するご依頼があります。

悩む女性のイラスト
  • 夫が、夜飲みに行くお店の女性の家に通っている
  • 従業員が、役員の奥様と不倫関係にある様子
  • 同じマンションの住人からいやがらせをうけている

岐阜県の北西部に位置する大野郡では、愛知県への調査となることはほとんどありません。岐阜県内もしくは隣接する北陸地方での調査となることが大半で、車を中心とした移動であり、調査対象者の自家用車を尾行する調査が主です。同じ村の中での調査となることも多く、知人同士によるトラブルや浮気のご依頼が多いといった特徴があります。博通では、近年増加傾向にある、尾行張り込みによる行動調査の実績があります。ぜひ調査のお手伝いをさせていただければと思います。

Service

ご依頼の多い調査サービスTOP3

  1. 浮気調査
    1

    浮気調査

  2. 結婚調査
    2

    結婚調査

  3. 家出人捜索
    3

    家出人捜索

地域柄、知人を通じた出会いやご結婚が多い印象があります。その中での浮気調査となることもあり、調査対象者や浮気相手が土着の方である場合がほとんどです。また、調査のご依頼は若年層は圧倒的に他地域に比べて少ない傾向にあり、40代以上のご依頼者がほとんどです。地域の活動で出会うことも多い特徴からなのか、知人からの情報がとても有力になるケースが多く、どちらにしても異変を感じた場合は早めのご相談をおすすめしております。

大野郡にお住まいのご依頼主様の声

妻の浮気相手は、同じマンションに住む息子の同級生の父親でした

男性イラスト

40代男性/教員

ご依頼の経緯

妻とは、中学の友人を通して知り合いました。僕の一目惚れでした。猛アタックして付き合い、その後結婚、2人の息子が生まれました。長男が小学校に入学したのをきっかけに今のマンションに転居し、妻は、ママ友たちとも仲良くやっている様子で安心していました。昨年の秋頃ですが、マンションのエントランスで女性に声をかけられました。それを妻に伝えると息子の同級生のお母さんとのこと。ですが、妻にそのことを伝えたときに、急に顔がこわばったことに気付いたのです。それからもその女性から声をかけられることが増え、それを伝えるたびに妻の顔つきがこわばっていきました。これは何かあるのではと確信に変わりました。

どうして博通に依頼しようと思われましたか?

妻が、その息子の同級生の母親に何らかの弱みを握られているのではと思いました。僕は妻のことが好きなので、別れるつもりはまったくありません。妻も離婚を言い出しているわけではないです。ですが、このままではいけない、早く手を打たなければという焦りがありました。ネットで検索し、岐阜県内で2社聞きにいきましたが決められず。思い切って名古屋まで繰り出し、その日に決めようと。そこで3社に絞った中の一つが博通さんでした。決め手は、相談にのっていただいた方。その方を信じようと思ったことと、ホームぺージに紹介されていたこれまでの実績です。調査が実際に丁寧になされていることを僕なりに感じたからです。

調査結果、アフターサポートはいかがでしたか?

妻は、その息子の同級生の父親と不倫関係にありました。妻は、僕が仕事に出たあと、営業で時間に自由がきくその父親を自宅に入れていました。そして、別の日にはその父親と近くのコメダで待ち合わせをし、ラブホテルに行っていました。おそらく、息子の同級生の母親はご主人の浮気に気付いたんだと思います。それで、僕に敢えて声をかけてきたのだと。僕は、この事実をどう扱っていいのか、すごく迷っています。ですが、やはり妻と別れたくはない。博通さんからはいつでも弁護士事務所を紹介しますと言っていただけているので、今はまず考える時間が必要だと思っています。

全体の満足度を教えてください
5 [ 調査内容: 5 結果報告: 5 アフターサポート: 5

博通さんに相談にのってもらって、相談してもらえた方と出会えてよかったと思います。僕の感覚で調査は博通さんでやろうと決めましたが、間違ってなかった。結果としても撮れたのはもちろんですが、実際に調査もとても丁寧にやっていただけたと思っています。他社さんは知りませんが、もしこの先に調査が必要なことが出てきたならもう一度博通さんにお願いすると思います。

4年前、浮気相手の子を堕胎した妻は同じ相手と今も会っていました

男性イラスト

50代男性/会社員

ご依頼の経緯

4年前、妻のカバンの中から妊娠中だとわかる通院履歴の領収書が出てきました。そのとき、博通さんに調査をお願いし、相手の男性の存在もわかり、堕胎することとその男性と別れることで妻と話し合いをしました。あれから4年。うちの息子も無事、結婚をして家庭を持ちました。孫も産まれようやく落ち着いた生活が送れると思っていました。そんな矢先に、妻のカバンから避妊具を見つけました。頭を殴られたような、目の前が真っ暗になりました。

どうして博通に依頼しようと思われましたか?

他の調査会社さんは考えられなかったです。これまでのすべてを博通さんは知ってくれていますし、細かな説明をする必要がない。また、当時の男性と同じ人だという確信はありましたが、もしかしたら違うのかもということも考えました。それでも、博通さんなら安心して調査を任せられると思っていました。もう一度、博通さんにお願いをするつもりで連絡をしました。

調査結果、アフターサポートはいかがでしたか?

妻は、4年前の男性と続いていました。そして、今回も同じようにホテルで過ごす二人を確認しました。妻は、私が気付いたことを知っている様子ですが、あえて何も言ってきません。私も、今回妻がまだ続いていたことを問い詰めるつもりはありません。このまま、心の底から妻を信用して生きていくことは、むつかしいとは思いますが、それでも別れないと決めています。妻も、別れる選択はないと思います。前回のときと同様、博通さんとはもしかしたら今後もお願いすることが出てくるかもしれないですが、もしかしたら本当にどちらかが死ぬまでこの関係を続けるのではとも思っています。

全体の満足度を教えてください
5 [ 調査内容: 5 結果報告: 5 アフターサポート: 5

安心できる調査をしてもらえることは、私にとってありがたく、信用できるのひとことです。妻とのことは、夫婦のことです。今回、まだ男性と続いていたこと、いつから始まったのかそれともあれからずっと続いていたのか。まったくわかりませんが、私と妻を見てくれているのが博通さんでよかったと思います。これからも妻とは何も言わないまま生活が続いていくと思います。男性も家庭がありますので、お互い家庭を壊さないようにやっていくのではないでしょうか。

Contact

お問い合わせはこちら

お悩みや心に迷いがあった場合、まずはご連絡ください。私共で手助けできることがあるかもしれません。

お電話でのお問い合わせ

0120-05-8922
受付時間 9:00〜24:00 年中無休

インターネットからのお問い合わせ